So-net無料ブログ作成
検索選択

北野工房のまち [つれづれ]

小林です。

少子化による小学校の閉校と、その後利用は全国的な問題となっています。
地域の拠点として生まれ変わった例もありますし、数年前には新宿で吉本興業東京本社が移転してくるなどの話題をよぶこともあります。

先日神戸で訪れた「北野工房のまち」もその一つです。
1996年に閉校され、その後、「北野工房のまち」に生まれ変わったようです。
手作りの食べ物やお酒、小物等を販売しているお店が並んでいます。

スケール感も小学校なのでとても落ち着くし、
もともとの建物も、手摺のデザインとかがとてもかわいかったりと素敵で
楽しくふらっと立ち寄る事ができます。

この保存も神戸の地元の方々の要望からスタートしたという事で、
もちろんすべて保存すれば良いという事ではありませんが、
いろいろな機関や人が協力して、地元の方々の熱意を形になって実現させる事は大切なことだと思いました。
110223.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。